運転資金借入 1000万円融資の事例/デイサービス・イタリアンレストラン・ネットカフェ・獣医師

デイサービス施設増築の為に ノンバンクから1000万円の借入

私はデイサービス事業を営んでいます。開所の際は、物件の契約や人員の確保、什器や設備の購入、内装工事など色々とやらなければならないことが多く、費用も3000万円程度かかりました。もちろん自己資金だけでは足りませんので、公庫や銀行からの融資を受けました。近隣に似たような施設がなかったこともあり、幸いにも開所から3ヶ月ほどで定員がいっぱいになったのですが、予定では1年程で一杯になるつもりだったので、施設の拡大か別の場所に新たに開所しなければならなくなりました。

さすがに別の場所に開所するのは、時間も費用もかかりますので、空いているフロアを利用して施設を増床しようと思ったのですが、それでも改修工事や什器の設置などで1200万円の資金が必要でした。いくら予定よりも早く定員がいっぱいになったといっても、計画より収益が多くなったわけではないので、200万円しか用意できる資金はありませんでした。銀行や公庫に追加融資をお願いしても、開所して3ヶ月の実績なので貸してもらえませんでした。しかし、このままの状態で良いわけがなく、他にも利用希望の方に待ってもらっているので、急ぎでフロアの改修を行う必要がありました。

もともと開所する際に、公庫や銀行からの融資額が足りなかったら、ノンバンクにも相談してみようと思っていたので、1000万円の借入を申し込んでみたら、5日程度で融資可能との審査結果の連絡が来ました。その資金のおかげで、フロアの改修工事が行え、什器の設置、人員の増員も行い、予定よりも早く事業拡大が行えました。

 

イタリアンレストラン新規店舗出店の為に ノンバンクから1000万円の融資を受ける

私が経営しているイタリアンレストランは、嬉しいことに評判も良く、常連さんもいて、ランチ・ディナーともに空席がない程度になっています。まだ開店してから半年程ですが、開店した翌月からはすでに黒字経営でしたし、シェフのアテもあったので、その勢いのまま、他の地域に新規出店しようと思いました。住宅街の一角に非常に良い店舗が売りに出ていたので、そこを改装して出店しようと思い、資金を計算してみたところ、2000万円必要でした。

今の売上げから出せる金額が500万円だったので、残りは銀行と公庫から追加融資してもらおうと思っていたのですが、開業から1年も経っていないということで、公庫からは断られ、銀行からは500万円しか借りられませんでした。今の勢いと知名度を活かせば波に乗れると思っていた私は、他の融資方法を探したのですが、ノンバンク以外になさそうでした。あまり気は進まなかったのですが、どうしてもすぐに出店したかった私は、新規店舗での売上げの見込みと、運転資金、ノンバンクから融資を受けた場合の返済額などを計算し、15%までの金利であれば利益が出ると分かりました。

そこでノンバンクを色々と探し、金利が15%の会社に融資を申し込んだところ、希望通りの1000万円を借りることができました。その資金で出店した店舗は、予定よりも時間がかかったものの、最初の店舗と同様に空席がほとんどない状態になり、今では2店舗とも安定した収益を上げられています。

 

1000万円 インターネットカフェ

インターネットカフェを始めたのですが、実際に始めてみて意外と運転資金がかかることが分かりました。
利用者は多く、売り上げがそれほど悪くはありません。
しかし、今必要な運転資金が足りなくなってしまい、ノンバンクから1000万円の借入をしました。
銀行の方が良いのは分かっていましたが、銀行だとスピードが遅いです。
こちらとしてはすぐに資金が必要だったので、銀行では話しになりませんでした。
そのため、多少金利は高めですが、ノンバンクから借入をすることにしたのです。
ただ、業者選びには非常に慎重になりました。
やはり、ノンバンクというと借入までのスピードは早いですが、多少危険なイメージもありますよね?
だからこそ、しっかりとインターネットで安心して利用できる業者を調べました。
そして、最終的にはみなさんも知っているような大手金融会社を利用しました。
ちなみに小さな金融会社だとさすがに1000万円という大金を貸してくれるところはありませんでした。
大金を借入する時は、どうしても大手金融会社になるのかもしれませんね。
ただ、こちらとしても、大手の方が安心して借入できるので、それはそれで不満はありません。
1000万円の借入を行ない、現在は無事に経営を続けることができています。
毎月、売上げは伸びているので、借金の返済も意外と早く終わらすことができるかもしれません。
これからノンバンクで資金を調達しようと思われている方は、悪徳業者に騙されないためにも、しっかりと安全な業者を選ぶようにしてください。

 

1000万円 獣医師

私と妻は夫婦二人共獣医師の資格を所持しています。
以前は県職員で獣医師として仕事をしていましたが、結婚を機に開業獣医師として動物病院を営むことになりました。
当初は資金も少なかったたので必要最低限の機材だけを用意して開業に至りました。
開業してから3年を迎え、経営状態も安定していることから新たに機材を導入することを検討しました。
やはりある程度の機材がないときめ細かい診察ができないことが多いため、他の動物病院を紹介するしかないからです。
今回必要な機材を導入するのに必要な運転資金は1500万円でした。
自己資金から500万円を、残りの1000万円を借入して用意することにしたのです。

まず借入を申込したのは大手のとある都市銀行でした。
経営状況も安定しているので審査が通る自信があったのですが、結果は残念なことに。
なぜ通らなかったのか教えてくれませんのでわかりませんが、設備投資として認められなかったということなのでしょう。
次に借入を申し込んだのはローン会社です。
1000万円という金額なので本当にローン会社で大丈夫かなという不安はありましたが、金利と総支払額のバランスをよく考慮したうえで納得できる金額となったので安心して申込ができました。
結果は無事に審査も通り、借入をすることができました。
担当者の方がとても信頼できる人柄だったのが安心して借入できた一番の理由です。

現在新たに導入した機材のお陰で、以前よりも丁寧な診察を行うことができるようになりました。
今後も必要なものが増えてくると考えられますが、その時にはまたローン会社のお世話になるかもしれません。

個人の与信で


個人の与信で借りたい場合

事業性資金としての処理ではなく個人の与信で借りたい場合は、あなたの状況に合わせて
下記の特集ページ↓(銀行勤務経験者が書いた審査の裏側)を読んでみてください

自営業・個人事業主・フリーランスの方を審査する
社長・法人経営者の個人の与信審査を語る

トップページへ


当サイトは「運転資金借入.com」で検索




ビジネクスト

限度額1,000万円が最短3営業日で融資 アイフル系の安心感

ビジネクスト

アイフルグループだから安心

  1. 最短、3営業日で融資が完了
  2. 原則無担保・無保証
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要
実質年率 限度額 担保・保証人
9.98%~18.0%
500万円
不要



ビジネスパートナー ※最大45日間金利0円に注目!

  1. 最短、審査の翌日には融資が完了
  2. 原則無担保・無保証(法人は代表者の要連帯保証)
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額500万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要
  6. 最大45日間金利0円!

東証一部上場の光通信グループ会社によるビジネスローン。現在、ビジネスパートナーという商品名を世に売り出し中ということもあって、新規の申込みを積極的に受け入れています。

実質年率 限度額 担保・保証人
9.98%~18.0%
500万円
不要

オリックスVIPローンカード BUSINESS

最短60分で審査回答。
最短即日の融資にも対応
しているのが最大の魅力!

  1. 即時振込み&即時返済サービスの至急対応力
  2. 全ての主要なコンビニ・銀行・ゆうちょ銀行で使用可能
  3. 1万円から利用可能という手軽さも

※個人事業主の方は、業歴1年以上が対象です。

法人の代表や勤め人(サラリーマン)の方は総量規制の対象になりますが、自営業・個人事業主・フリーランスの方は総量規制の対象外ですので、このオリックスVIPローンカード BUSINESSは自営業や個人事業主の方が仕事面でイザという時に使うカードとして最適です。

実質年率 限度額 担保・保証人
6.0%~17.8%
500万円
不要

資金調達プロ ※最短即日で資金調達 借金ではないのが魅力!

ビジネスローン=借金ですが、
ファクタリングは借金ではありません。
あなたの会社に売掛債権があれば、それを売ることで資金調達できるのが「ファクタリング」の最大の特徴!
その中でも資金調達プロは安心してよいファクタリング紹介会社です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人のみ申込可能なので、その点には要注意
  5. 融資 → 借金とは違う資金調達方法で 欧米では一般的

ファクタリングは銀行でも一部取り扱いがあるのですが、ほぼ間違いなく償還請求権付きなので資金化も遅く使い勝手はよくありません。そういった点でもファクタリング会社を使う方が資金繰りに対応しやすいですね。

ファクタリング紹介会社の中でも安心さで一歩リードなのが「資金調達プロ」です。

投稿日:2015年12月7日 更新日:

Copyright© 運転資金借入の融資が今日中に可能なノンバンクは?<急ぎ 至急> , 2017 AllRights Reserved.