運転資金借入 200万円融資の事例/ペットサロンの改装資金としてノンバンクから200万円の借入

ペットサロンの改装資金としてノンバンクから200万円の借入

私はペットサロンを運営していますが、土地も狭いので店舗が小さく見える上に、開業してから数年が経ち、店内も汚れやキズが目立つようになって来ました。運営状況は悪くはないのですが、伸びるわけでもなく、開業当初から横ばいの感じでした。その要因のひとつに、店舗が狭く見えることと、汚れやキズも関係していると思い、改装しようと思ったのですが、資金が150万円ほど足りませんでした。

運営状況は安定しているので、借入ができるだろうと銀行に追加融資の相談に行ったのですが、運営状況が安定していても追加融資を行うと、毎月の返済額が増えるので、今より売上げが上がらないと融資はできないと言われ、今後の事業計画書を提出すれば、その内容によって検討すると言われたので、サロンの現状とお客様からの意見、それをもとにした改装後の予測売上げ、返済計画などを作成して提出したのですが、審査には通りませんでした。

しかし、私は改装することで売上げが上がる自信があったので、何とか資金を調達しようとノンバンクに行ってみました。ノンバンクに行くのは初めてだったので、凄く緊張したのですが、細かい業務内容や借入をする資金の使い道、店舗の所在地などを記載して、前年度の決算報告書を提出したところ、3日後には200万円の借入ができるという連絡がありました。審査が早いとは聞いていましたが、それでも予想より早く借入ができて、凄く助かりました。おかげで無事サロンの改装工事ができ、心なしか以前よりも預かる子達も喜んでいるように見えます。

 

事業拡大の為にノンバンクから200万円の融資

もともと副業としてホームページの作成と更新を行っていて、段々と顧客がつき、それだけでやっていけるようになったので、銀行から融資を受けて、小さな事務所を借り、起業して一人で業務を行っていたのですが、仕事の量も増えてきて、一人だけではちょっと厳しくなってきました。そこで、従業員を雇おうかなと考えていた矢先に、大口の依頼相談が来ました。内容としては、ホームページ全体の作成から更新まで全て行う内容で、報酬が大きかったので、詳細を聞いた上で受けました。

その仕事を受けたことで、今までの業務もあり、一人では回らなくなるので知り合いを通して従業員を雇ったのですが、新しく受けた仕事の報酬は翌月で、機材のリース代や人件費などの運転資金が足りなくなってしまいました。慌てて銀行に追加融資を相談したのですが、起業時に受けた融資額を完済できていないことと、起業後間もないことから業務実績が少ないという理由で断られてしまいました。

それまでノンバンクは、ちょっと良いイメージがなくて敬遠していたのですが、他に手立てがなく、翌月に報酬が入れば一括で返済できることもあり、金利が高くても問題ないと判断して、インターネットで情報を集め、できるだけ良さそうなノンバンクに融資の申し込みをしたところ、対応も丁寧で200万円の融資を受けることができました。おかげで、ピンチを乗り切り、予定通り翌月に一括で返済し、今では安定した業務を行えています。

 


急ぎ至急の資金繰りに 即日融資OKの事業ローン

ビジネクスト ※最短で即日融資も可能!

東証一部上場アイフルのグループ会社で安心
1,000万円の枠で最短即日融資も可能が1番の強み

  1. 最短で即日融資(申込時間帯などによっては対応できない場合も)
  2. 無担保・無保証で、手数料も一切不要
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
実質年率 限度額 担保・保証人
8.0%~18.0%
1,000万円
不要
ビジネクスト >> 続きを読む

 

オリックスVIPローンカード BUSINESS

個人事業主&経営者のためのカードローン

最短60分で審査回答
最短即日融資にも対応しているので使い勝手良し

  1. 即時振込み&即時返済サービスの至急対応力
  2. 主要なコンビニ全て・銀行・ゆうちょ銀行で使用可能
  3. 1万円から利用可能という手軽さも
実質年率 限度額 担保・保証人
6.0%~17.8%
500万円
不要
オリックスVIPローンカード BUSINESS
>> 続きを読む

 

資金調達プロ ※借金ではない資金調達を最短即日で

ビジネスローン=借金ですが
ファクタリングは借金ではありません!

あなたの会社に売掛債権があれば、それを使って資金調達できるのが「ファクタリングの資金調達プロ」の最大の特徴です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者や自営業者・個人事業主でもOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人だけでなく、自営業・個人事業主でも申込が可能
資金調達プロ >> 続きを読む

 

 

200万円 スイーツ販売店・お菓子屋

スイーツ店を始めて、今年で6年目になります。
しかし、この前運転資金が不足してしまい、ローン会社から200万円の借入を行ないました。
借金が残っている状態で、新しい機械を購入したのが悪かったです。
購入した当初は、何とかなると思っていましたが、想像以上にダメージが大きかったです。
せめて借金を全て返済してからにすれば良かったと今さらながら後悔しています。
ただ、何とかローン会社で200万円の借入をすることができて、良かったです。
借金が残っているので、もしかすると借入できないかもしれないと思っていたので、ホッとしました。
銀行だと恐らく、借入できなかったと思います。
こういう時、ローン会社があると本当に助かります。
おかげで、従業員にも給料を支払うことができましたし、取引先にも支払いができました。
従業員からも取引先からも信用を落とさずに済んだので、良かったです。
しかし、安易にローン会社からお金を借りてはいけません。
ローン会社は非常に便利な存在ですが、みなさんもご存知の様に利息が高いです。
そのため、返済能力を上回る金額や、返済できるかどうかギリギリの金額を借りてしまうと経営が悪化してしまいます。
そうなると取り返しがつかなくなるので、絶対にじっくりと考えてからローン会社を利用してください。
実際、私の友人がローン会社で借りすぎてしまい、自己破産をしてしまいました。

そうならないようにするためにも、必要な時に最低限のお金を借りるだけにしましょう。

 

200万円 地元の情報誌発行

友人と共同経営で地元の情報誌発行業をしております。
最初はフリーペーパーを発行していましたが、次第に広告を集められるようになったことで地元に特化した情報を網羅した専門の情報誌を発行できるようになりました。
経営を始めた頃は広告収入が多かったことでとても順調だったのですが、不況のため広告を出す企業がめっきり減ってしまったことで、私たちの会社も業績が悪化し始めたのです。
会社の経営が悪くなり始めると、焦りばかりが募ってしまい精神的にも非常に辛い時期でもありました。
会社を支えてくれた方はもちろん、従業員にも迷惑をかけるわけにはいかないという思いで、一刻も早く運転資金を確保して会社を立て直す必要がありました。

一番始めに借入先として思い浮かんだのは地元の信用金庫です。
必要な運転資金は200万円だったので、このくらいなら余裕で大丈夫だろうと、高をくくっていました。
ところが、結果はNG!とのこと。正直、ウソでしょ?と驚きました。
仕方なく借入を申し込んだのがノンバンクでした。
それまではノンバンクというとあまり良い印象はなかったので、できることなら利用したくないという気持ちの方が強かったのが正直な気持ちです。
しかし、実際はそうではなかったようです。
金利は若干高めですが、審査は比較的緩いようなので難なく借入をすることができました。
決して返済額も無理をしていませんので安心でした。

運転資金を確保できたことで、無事に経営の危機を突破することができました。
現在は新たな戦略で安定した経営状態をキープできています。

 

すぐに融資を受けたい人<必見情報>

クリックで該当情報へ↓

更新日:

Copyright© 運転資金借入の融資が今日中に可能な銀行やノンバンク!<急ぎ 至急> , 2018 All Rights Reserved.