運転資金借入 300万円融資の事例/ハウスクリーニング・物産展・古本屋・製造工場

ノンバンクから300万円を借入してハウスクリーニング会社を設立

私は夫がビルメンテナンスの会社を興した時に、事務や経営マネジメントに携わってきましたが、夫との離婚が決まり退職することになりました。子供がいましたし、お互いのすれ違いが理由の離婚なので慰謝料もなく、生活する為に就職活動をしていましたが、幼い子供がいることを理由に採用してもらえない状況が続きました。就職が厳しいのなら自分で会社を作ってやると思い、ハウスクリーニング会社を設立しようと考えました。

会社を興す為に必要な費用は、掃除に使う洗剤などの材料費や、機材のリース費用、運転資金を全て合わせて400万円程度でしたが、自分達の生活の為の費用を残すと、自己資金としては150万円程度しかなく、公庫や銀行に借入の申し込みに行きました。しかし、ビルメンテナンス会社に所属していたと言っても、現場での経験が少ないことや、ハウスクリーニング会社は多数あるので、競争が厳しく、新規では難しいということで、断られてしまい、「起業もできないのか」と落ち込みかけていました。

でも、他にも同じような思いをしている女性がいると思って、何とか会社を立ち上げて、私と同じような女性を助けたいという思いもあり、金利が高いことは知っていたのですが、その中でも、できるだけ金利が低いノンバンクに借入の申し込みをしたところ、300万円までなら融資可能と言われ、その会社から借りました。すぐに300万円全額の返済はできていませんが、毎月順調に返済し、一緒に働いている社員の方とも仲良く仕事ができ、充実した毎日を送っています。

 

物産展を利用した営業戦略の為にノンバンクから300万円の融資

私は地域の特産品を販売していますが、ある時、物産展への出店のオファーがありました。それまでは、特定の地域にしか知られていなくて、そこそこの売上げはあったものの、売上げが伸び悩んでいる状態だったので、ぜひ出店したかったのですが、物産展へ出店するには渡航費もかかりますし、出店費用もかかります。また、物産展で売れただけでは、店舗での売上げに繋がりにくいので、ホームページでの通信販売も必要になり、費用が足りませんでした。

そこで取引のある銀行に相談に行ったのですが、物産展に出店しても売上げに繋がるかどうかは分からず、現在の借入の残額からも融資は厳しいと言われました。それでも売上げを増やしたいという気持ちは強く、また、地元だけではなく広い地域に特産品を知って欲しいとの思いも強かったので、何か資金を調達できる手段はないか探していました。ノンバンクであれば、審査が緩いと分かりましたが、金利が高いので非常に悩んだのですが、このチャンスを逃すと今後も売上げは伸びないと思い、融資の申し込みをしました。

申し込みの際は、特に難しい書類の作成などもなく、比較的簡単に審査も終わって、300万円の融資を受けられましたので、物産展にも無事出店でき、インターネット通販も行えるようになりました。出店直後は売上げがあまり伸びず赤字だったのですが、通販も含めて、徐々に売上げが増えていき、今では全ての借入金を完済し、安定した業績を上げています。

 


急ぎ至急の資金繰りに 即日融資OKの事業ローン

ビジネクスト ※最短で即日融資も可能!

東証一部上場アイフルのグループ会社で安心
1,000万円の枠で最短即日融資も可能が1番の強み

  1. 最短で即日融資(申込時間帯などによっては対応できない場合も)
  2. 無担保・無保証で、手数料も一切不要
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
実質年率 限度額 担保・保証人
8.0%~18.0%
1,000万円
不要
ビジネクスト >> 続きを読む

 

オリックスVIPローンカード BUSINESS

個人事業主&経営者のためのカードローン

最短60分で審査回答
最短即日融資にも対応しているので使い勝手良し

  1. 即時振込み&即時返済サービスの至急対応力
  2. 主要なコンビニ全て・銀行・ゆうちょ銀行で使用可能
  3. 1万円から利用可能という手軽さも
実質年率 限度額 担保・保証人
6.0%~17.8%
500万円
不要
オリックスVIPローンカード BUSINESS
>> 続きを読む

 

資金調達プロ ※借金ではない資金調達を最短即日で

ビジネスローン=借金ですが
ファクタリングは借金ではありません!

あなたの会社に売掛債権があれば、それを使って資金調達できるのが「ファクタリングの資金調達プロ」の最大の特徴です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者や自営業者・個人事業主でもOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人だけでなく、自営業・個人事業主でも申込が可能
資金調達プロ >> 続きを読む

 

 

300万円 古本屋

かれこれ20年間古本屋を営んでいるのですが、最近では大手に押され気味です。
そのため、運転資金が足りなくなってきたので、ローン会社から300万円の借入を行ないました。
銀行という選択肢もあったのですが、銀行からお金を借りてしまうと付き合いがとても面倒です。
それが嫌だったので、今回は多少金利が高くてもローン会社から借入をしました。
ちなみに300万円くらいであれば、どのローン会社でも貸してくれます。
上限500万円というところが多いので、比較的300万円程度であれば調達しやすいです。
しかし、そこで適当にローン会社を選んでしまうと後々、困ることになるので気をつけてください。
できる限り、金利が安いところを選ぶのが大切です。
金利が安いところであれば、返済額を抑えることができ、経営に大きなダメージを与えることはありません。
ただ、あまりにも金利が安いところだと条件が厳しい場合があります。
返済期間が短かったり、審査が通りにくいといったことが考えられます。
その辺を考慮して、ローン会社を選ぶようにしてください。
そうすることで、経営状態を立て直すことができるので、必要に応じてローン会社を利用するのも良いかもしれませんよ。
私の場合は、300万円を2年間で返済する予定です。
月に約13万円の返済なので、経営が悪化することは無いと思います。
今回、借入した300万円で何とか経営状態を改善していきたいです。

そのためにも、どうにかして大手古本屋に勝つしか無いです。

 

300万円 靴下の製造工場

私は靴下を製造する工場を営んでおります。
安い海外製の靴下は化繊のものが多いですが、私の工場では天然繊維にこだわった製品作りを行なっています。
正直言って、天然繊維で作る靴下は価格の面では化繊には絶対に勝てません。
しかし機能面で考えると非常に有利であるといえます。
天然繊維は汗を発散しやすいので、汗で蒸れやすい靴下には最適の素材なのです。
こだわりを持って製造をしておりますが、消費者の傾向はやはり安い化繊に目が向いてしまうのか、なかなか工場の経営状況は良くなりませんでした。
次第に運転資金が少なくなってきたので、早急に用意する必要に迫られたのです。

運転資金として必要な300万円を用意するためには、銀行から借入することを検討しました。
しかし銀行から来た回答は残念ながら貸すことができないということ。
もう諦めることしかできないのかと思いましたが、最後の手段としてローン会社に申込をしてみました。
金利が高いということは覚悟していましたが、いざ蓋を開けてみると想像していたよりも支払額が低かったので驚きました。
すぐにローン会社からから借入することもできて一安心で、経営を続けることができたのです。

最近は天然繊維の靴下が見直されてきて、私の工場でもどんどん受注が増えています。
特に多いのが絹の五本指靴下で、冷え性改善などの健康管理のために利用される方が多いそうです。
うちの製品を使っている方からも好評を得ているそうなので、これからも良い製品作りに精進したいと思っています。

 

すぐに融資を受けたい人<必見情報>

クリックで該当情報へ↓

更新日:

Copyright© 運転資金借入の融資が今日中に可能な銀行やノンバンク!<急ぎ 至急> , 2018 All Rights Reserved.