運転資金借入 400万円融資の事例/家事代行・ベビーシッター事業拡大の為にノンバンクから400万円の借入

家事代行・ベビーシッター事業拡大の為にノンバンクから400万円の借入

私は以前、人材派遣会社に勤務していました。その頃から、40代以上の方の仕事が少ないことと、兼業主婦が家事や子育てをすることの大変さが気になっていました。しかし、ある時、40代以上の方が、兼業主婦の方の家庭の家事代行やベビーシッターをすれば、お互いに良いのではないかということに気付きました。そこで、家事代行やベビーシッター専門の派遣会社を立ち上げ、登録した人に業務を依頼するようにすれば良いのではないかと思い、起業を決意しました。

ただし、会社を立ち上げるには、登録者も必要ですし、営業活動も必要になりますので、求人を出したり、広告を掲示したりする資金や人件費、設備費が必要になります。その総額は1,200万円程度で、自己資金は300万円しかなく、公庫か銀行から借入をする必要がありました。そこで知り合いに相談して事業計画書を作成し、借入の申し込みをしたのですが、派遣業ということで銀行からは断られ、公庫でも500万円の借入しかできませんでした。借入を簡単に考えていた私は、すでに求人を出していて、登録者もいる状態でしたので、引くに引けない状態になっていました。

また、会社を立ち上げれば成功する自信があったので、ノンバンクに借入を申し込むことにしました。結果として400万円の借入ができ、資金の目処が立ち、何とか会社を運営することができるようになりました。私の考えは的中し、派遣登録者も顧客も増え、どちらからも喜ばれる会社になってきていて、起業して良かったと思っています。

 

デモ機購入の為にノンバンクから400万円の融資

私は海外から輸入した自動車用のGPSセンサーを国内の大手メーカーに売る事業を行っているのですが、イギリスで非常に高性能と評判のGPSセンサーがあると聞きました。聞いた内容だけでは、実際の性能も分かりませんし、国内の自動車に利用できるかも分からないので、デモ機を購入しようと思いました。評判になっているだけに、デモ機の購入も早急に行わなければ入手できない状態でしたが、すぐに購入できるだけの資金がありませんでした。

取引先の銀行に相談したのですが、融資要件や事業計画書の提出が必要で、しかも、融資できるという確約はできず、審査の結果が出るまでに最低でも10日間かかるとのことでした。融資要件や事業計画書が1日や2日でできるわけもなく、仮に2日で作成しても内容が薄くなるので、審査には通らないでしょうし、銀行からの融資は断念せざるを得ませんでした。しかし、まだ他社が入手していないうちにデモ機を購入して実物を確認したかったので、どうにかならないか検討し、ノンバンクの利用を決めました。

事前に必要書類と審査終了までの日数を聞いたところ、事業計画書は必要なく、どのぐらいの金額がなぜ必要なのかということを記載した書類を用意すれば、最短3日で審査が終了するとのことだったので、すぐに書類を用意して、400万円の融資を申し込んだところ、審査に通り、希望通りの400万円の融資を受けられました。おかげでデモ機を入手でき、実機が国内で利用できる上に、今までよりも高精度であることが確認できたので、大口の発注を取ることができました。早急に資金が必要な際は、ノンバンクが便利だなと思いました。

 

400万円 100円ショップ

100円ショップを始めて2年目になるのですが、既に経営が厳しくなってきました。
FCチェーンには加盟すれば良かったと思うこともあります。
ただ、そんなことを今言っても遅いので、現状を打開するしかありません。
そこで、思いついたのは、商品の種類を多くすることです。
大手100円ショップでは、販売していないような商品を中心に取り扱うことにしました。
しかし、そういった商品を揃えるためには資金が必要なので、銀行に行ったのですが、借入を断られました。
ただ、そこで諦める訳にはいかないので、ローン会社で借入をすることにしました。
そして、ローン会社の担当者に事業計画を説明し、運転資金400万円を借入することができました。
なかなか担当者を納得させるまで、時間がかかりましたが、銀行よりは楽でした。
できれば、500万円借入したかったのですが、そこは仕方が無いです。
その分、返済期間を最初の3年から5年に伸ばしてもらいました。
そして、現在その400万円で様々な商品を取り寄せています。
大手100円ショップでは置いていない商品ばかりなので、自分の中では手ごたえを感じています。
これで大手との差別化を図ることができるので、これからの売り上げは楽しみです。
100円ショップは薄利多売の商売なので、あまり儲からないイメージが強いと思います。
しかし、やり方によっては非常に儲けることができると私は思っています。

ただ、まだはっきりとその方法を見つけることができていないので、これから探していきます。

 

400万円 ガソリンスタンド経営

私の会社ではガソリンスタンド数店舗を経営しております。
地方のため自動車は生活に欠かすことのできないものとなっており、一家に一台は必ず所有していると言っても過言ではないほどです。
そのためガソリンスタンドの経営も順調でしたが、ここ数年は非常に不安定な状態となっています。
原因としてはガソリン価格の高騰が続き消費者の車離れが加速したことや、他の競合店が増えたことが考えられました。
そのため次第に運転資金が足りないという状況に陥ってしまったのです。

なんとしても会社の経営を安定させるために運転資金を確保しなくてはいけません。
取り急ぎ必要な資金は400万円なので、この金額を用意するためにまずはずっと付き合いのあった地元の信金に借入を申し込んでみました。
実は以前にも運転資金の借入を依頼したことがあり、その時は問題なく借入することができたので安心していたのですが、なんと今回は断られてしまったのです。
困り果てたあげく、再度借入を申し込んでみたのはノンバンクでした。
比較的審査が緩いということを聞いたので、それならばということで申し込んでみました。
信金よりも金利が高めでしたが、総支払額と月々の返済金を確認したところ問題ないと判断できたので申込をしてみました。
審査が下りたことで無事に借入することができ、運転資金を確保することができたのです。

その後、人件費削減のために一部をセルフ化したりして合理化を図り、安定した経営を続けることができるようになりました。

 

個人の与信で


個人の与信で借りたい場合

事業性資金としての処理ではなく個人の与信で借りたい場合は、あなたの状況に合わせて
下記の特集ページ↓(銀行勤務経験者が書いた審査の裏側)を読んでみてください

自営業・個人事業主・フリーランスはカードローン審査が通らない?
社長・法人経営者の個人のカードローン与信審査を銀行員が語る

トップページへ


当サイトは「運転資金借入.com」で検索




ビジネクスト ※最短で即日融資も可能!

  1. 最短で即日融資 ※申込時間帯などによっては対応できません。
  2. 無担保・無保証
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要
東証一部上場・アイフルのグループ会社で安心。 何と言ってもビジネスローンで数少ない最短即日融資も可能なのが最大の魅力!
実質年率 限度額 担保・保証人
8.0%~18.0%
1,000万円
不要

ビジネスパートナー

  1. 最短、審査の翌日には融資が完了
  2. 原則無担保・無保証(法人は代表者の要連帯保証)
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額500万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要

東証一部上場の光通信グループ会社によるビジネスローン。現在、ビジネスパートナーという商品名を世に売り出し中ということもあって、新規の申込みを積極的に受け入れています。

実質年率 限度額 担保・保証人
9.98%~18.0%
500万円
不要

資金調達プロ ※借金ではない資金調達を最短即日で

ビジネスローン=借金ですが、
ファクタリングは借金ではありません。
あなたの会社に売掛債権があれば、それを売ることで資金調達できるのが「ファクタリング」の最大の特徴!
その中でも資金調達プロは安心してよいファクタリング紹介会社です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人のみ申込可能なので、その点には要注意
  5. 融資 → 借金とは違う資金調達方法で 欧米では一般的

ファクタリングは銀行でも一部取り扱いがあるのですが、ほぼ間違いなく償還請求権付きなので資金化も遅く使い勝手はよくありません。そういった点でもファクタリング会社を使う方が資金繰りに対応しやすいですね。

ファクタリング紹介会社の中でも安心さで一歩リードなのが「資金調達プロ」です。

投稿日:2015年12月7日 更新日:

Copyright© 運転資金借入の融資が今日中に可能なノンバンクは?<急ぎ 至急> , 2017 AllRights Reserved.