運転資金借入 600万円融資の事例/廃業の部門を独立させる為にノンバンクから600万円の借入

廃業の部門を独立させる為にノンバンクから600万円の借入

私は普通のサラリーマンだったのですが、勤務先が事業縮小の為、雑貨卸部門を廃業することになり、退職するしかなくなりました。しかし、長く勤めていた雑貨卸部門に愛着を持っていたので、廃業するのは非常に惜しく、独立してやってみたいと思っていました。会社に相談したところ、現在ある在庫などは仕入れた価格で売ってくれるとのことで、さらに、今まで仕入れていた会社も引継ぎするように、協力してくれるとのことでした。あとは店舗などの開業資金と、運転資金だったのですが、自己資産がほとんどなく、借入に頼るしかない状況でした。

公庫と銀行に融資の申し込みをしたところ、公庫からは600万円の融資を受けられたのですが、銀行の方は、事業縮小で廃止になった部門ということで、200万円の借入しかできず、まだ資金が足りない状況でした。何とかして独立開業したかったので、色々なところに相談したのですが、どこも融資をしてくれず、最終的にノンバンクに相談してみました。すると、法人であれば代表者を保証人にすれば600万円まで融資できますと言われたので、私が保証人という形で審査をお願いし、無事融資を受けられました。

開業当初は経営も苦しかったのですが、段々と顧客も付き、売上げも伸びて会社を大きくするという程ではありませんが、安定した経営ができるようになり、毎月の返済も問題なく行える程度にはなりました。今まで会社員として勤めていた業務を、自分が経営者になって続けられることを嬉しく思っています。

 

店舗移転の為にノンバンクから600万円の融資

私は仕出しと惣菜の製造販売業を行っていますが、売上げが徐々に落ちてきたので、高齢者への食事サービスも行う決断をしました。その為には、厨房の広い店舗に移転する必要があり、什器や備品なども購入しなおさなければなりませんでした。その後の運転資金まで入れると必要な費用は1,200万円で、銀行に追加融資の申し込みに行ったところ、満額は融資を受けられず、600万円足りませんでした。

それでも今のままでは、段々と経営が厳しくなっていくことが分かっていましたし、広告を出しても一時しのぎにしかならないことも分かっていたので、何とか資金を工面したいと考えている時に、ノンバンクを思いつきました。インターネットで調べてみると、悪い評判もありましたが、上手く活用すれば金利が高い銀行という感じで利用できると思ったので、色々な会社の情報を見て、できるだけ金利が低いノンバンクを探しました。その会社に電話をして詳細を聞いてみると、金利も銀行よりちょっと高いぐらいでしたし、昨年の売上げを伝えると、恐らく600万円であれば融資ができるとのことだったので、申し込みました。

数日後には審査の結果連絡が来て、担保・保証人なしで600万円を融資しますとのことでしたので、すぐに移転の為の各種手続きを行って、新たな気持ちで始めました。高齢者の食事サービスについては、移転前から要望があったので、手作りのチラシを配ったところ、少しずつですが依頼が来るようになり、おかげで経営もまた盛り返してきています。

 

600万円 雑貨ショップ2号店

雑貨ショップを営んでいるのですが、近々2号店を出店する予定です。
既にその資金は調達したので、後はテナントを借りて準備するだけです。
私のお店では、アジア雑貨をメインに取り扱っていて、ターゲットは女性です。
たまに男性も買物に来てくれますが、8割以上は女性といって良いでしょう。
日頃の忙しい生活を少しでも癒せるような雑貨を一人でも多くの人に提供したいと思っています。
そして、2号店も今のお店と同じようにアジア雑貨をメインに販売していく予定です。
ちなみに資金はノンバンクから借入をしました。
600万円という運転資金が必要だったので、最初は銀行から借入しようとも思いました。
しかし、個人的に銀行から借入するのが嫌だったので、ノンバンクを利用することにしたのです。
銀行から借入をすると後から付き合いが面倒ですし、しかも資金調達まで時間がかかってしまいます。
それであれば、ノンバンクから借入した方が良いと思ったのです。
実際、慎重にノンバンクを選べば金利が安いところは、いくつかあります。
そういった会社を利用すれば、銀行とまではいきませんが、ある程度低い金利で借入が可能です。
私の場合、金利4.7パーセントで600万円を借入できたので、返済もそれほど辛くはありません。
みなさんもノンバンクから借入を行なう時は、できる限り金利が低いところを探してみてください。
探せば数社見つかると思うので、そこから条件面などを比較するとお得に借入できますよ。

 

600万円 お風呂屋・スーパー銭湯

親の代から引き継いだ公衆浴場を経営していましたが、お客さんが全くいらっしゃらないという日もあるほど厳しい経営状態が続いていました。
昔は家に必ず浴室があるとは限りませんでしたから公衆浴場が必要とされていましたが、現在はもうその存在価値がないのだろうかと寂しい思いをしていました。
いっその事なら廃業してしまおうという考えもふと頭をよぎりましたが、親が築いた公衆浴場を閉めてしまうことはどうしてもできませんでした。
そこで考えたのは、新たに運転資金を投入してお客さんに楽しんでもらえる公衆浴場にしたいということです。
昔のままの浴場ですから古臭さは隠しきれません。
目線を変えると風情があるのかもしれませんが、清潔感が感じられるとは言えなかったと思います。
そこで運転資金を使ってリニューアルオープンさせようと考えたのです。

リニューアルに必要な資金を計算すると600万円必要でした。
自己資金を投入することが難しいので、全額を金融機関から借入することにしたのです。
しかし、銀行からは良い返事がもらえなくて借入することができなかったため、仕方なくローン会社に借入を申込むことにしました。
ローン会社の金利がとても高いというイメージがあったので、できれば利用したくなかったというのが本音でした。
でも、実際には思っていたほど金利が高くなく、審査もスムーズに通ったので安心しました。
これなら最初からローン会社に借入を申込むべきだったと思えたほどです。

リニューアルした甲斐があり、徐々にお客さんの入りも良くなったのでホッとしました。

個人の与信で


個人の与信で借りたい場合

事業性資金としての処理ではなく個人の与信で借りたい場合は、あなたの状況に合わせて
下記の特集ページ↓(銀行勤務経験者が書いた審査の裏側)を読んでみてください

自営業・個人事業主・フリーランスの方を審査する
社長・法人経営者の個人の与信審査を語る

トップページへ


当サイトは「運転資金借入.com」で検索




ビジネクスト

限度額1,000万円が最短3営業日で融資 アイフル系の安心感

ビジネクスト

アイフルグループだから安心

  1. 最短、3営業日で融資が完了
  2. 原則無担保・無保証
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要
実質年率 限度額 担保・保証人
8.0%~18.0%
1,000万円
不要



ビジネスパートナー ※最大45日間金利0円に注目!

  1. 最短、審査の翌日には融資が完了
  2. 原則無担保・無保証(法人は代表者の要連帯保証)
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額500万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要
  6. 最大45日間金利0円!

東証一部上場の光通信グループ会社によるビジネスローン。現在、ビジネスパートナーという商品名を世に売り出し中ということもあって、新規の申込みを積極的に受け入れています。

実質年率 限度額 担保・保証人
9.98%~18.0%
500万円
不要

オリックスVIPローンカード BUSINESS

最短60分で審査回答。
最短即日の融資にも対応
しているのが最大の魅力!

  1. 即時振込み&即時返済サービスの至急対応力
  2. 全ての主要なコンビニ・銀行・ゆうちょ銀行で使用可能
  3. 1万円から利用可能という手軽さも

※個人事業主の方は、業歴1年以上が対象です。

このオリックスVIPローンカード BUSINESSは自営業や個人事業主の方が仕事面でイザという時に使うカードとして最適です。

実質年率 限度額 担保・保証人
6.0%~17.8%
500万円
不要

資金調達プロ ※最短即日で資金調達 借金ではないのが魅力!

ビジネスローン=借金ですが、
ファクタリングは借金ではありません。
あなたの会社に売掛債権があれば、それを売ることで資金調達できるのが「ファクタリング」の最大の特徴!
その中でも資金調達プロは安心してよいファクタリング紹介会社です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人のみ申込可能なので、その点には要注意
  5. 融資 → 借金とは違う資金調達方法で 欧米では一般的

ファクタリングは銀行でも一部取り扱いがあるのですが、ほぼ間違いなく償還請求権付きなので資金化も遅く使い勝手はよくありません。そういった点でもファクタリング会社を使う方が資金繰りに対応しやすいですね。

ファクタリング紹介会社の中でも安心さで一歩リードなのが「資金調達プロ」です。

投稿日:2015年12月7日 更新日:

Copyright© 運転資金借入の融資が今日中に可能なノンバンクは?<急ぎ 至急> , 2017 AllRights Reserved.