運転資金借入⇒ 即日融資が可能な銀行事業ローンやノンバンク!急ぎ 至急

運転資金借入.com

銀行の事業融資 運転資金借入の審査

運転資金借入に北海道銀行ビジネスローン融資で資金繰りと金利

更新日:

北海道銀行から中小企業が運転資金を融資!不動産担保なしで借入ができ資金繰りも楽々

北海道地域のトップ 北海道銀行

北海道銀行は地元北海道で親しまれている銀行で通称「どうぎん」と呼ばれています。「どさんこバンク」というキャッチフレーズのもと、北海道地域の地銀の中ではトップの存在感を示しています。この銀行は地域の中小企業の資金をサポートすることを目的に設立しました。北海道の経済発展を目指すことを方針に経営を行っていますので、質の高い金融商品の提供も行っています。

 

企業の資金調達を支えるために

地元北海道の企業を支えるためにローン商品で融資を行っています。大型の運転資金を調達できるのが「シンジケート・ローン」です。「シンジケート・ローン」は、銀行が複数の金融機関をまとめて、同一条件、契約書のもとでサポートを行う特徴があります。

複数の金融機関から借入をしても銀行側が一括して窓口となってくれるので、条件を一元化できますし企業側は何ら面倒なことは必要ありません。新たな金融機関との取引を行うことで資金繰りも楽になります。

 

中小企業と事業者のマッチングサービス

事業を展開して行くためには資金が必要です。自社で準備できない場合には資金を調達しなければなりません。株式上場をして認められると資金調達もスムーズですが、株式上場をしない企業はなかなかハードルが高いのです。そのような企業に対して資金を集めやすくしたのが「私募債」です。

株式上場をしていない企業が株式市場とは違うルートで発行し投資家を集める仕組みになっています。企業側は今後このような事業計画があります、収益はこのくらい見込めます。このような事業をして行くためにはこれぐらい資金が必要です」と具体的に数字を提示します。その事業計画に感銘できた投資家が資金を出すのです。企業は儲けが出たら投資家に借りたお金と配当金をプラスして渡します。

資金を調達して事業を展開して成功して行くことで周囲への信頼度も高まります。資金の調達方法も選択肢が広がるので企業側には大きなメリットがあります。

 

新しい資金の調達方法

「債権流動化」も新しい資金の調達方法です。中小企業が保有している債権を譲渡することで必要な資金を調達できる仕組みになっています。売掛債権や手形債権などの優良な債権を売却したり、保有資産を売却することが可能です。これによって決算期日前に資金を調達することが出来るのです。

 

担保がなくても問題なし

担保がなくても資金を調達することが出来る「ABL」もあります。担保にできる資産がなくても売掛金や在庫などを活用することで、資金を調達することが出来るのが特徴です。在庫や売掛金等を有効活用することで新たな資金を調達する道として開けます。また第三者保証人に頼る必要もなくなります。


当サイトは「運転資金借入.com」で検索


急ぎ至急の資金繰り融資に対応!事業資金 運転資金を即日借りたい人へ

ビジネクスト ※最短で即日融資も可能!

東証一部上場アイフルのグループ会社で安心
1,000万円の枠で最短即日融資も可能が1番の強み

  1. 最短で即日融資(申込時間帯などによっては対応できない場合も)
  2. 無担保・無保証で、手数料も一切不要
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
実質年率 限度額 担保・保証人
3.10%~18.0%
1,000万円
不要

 

ビジネクスト >> 続きを読む

 

-銀行の事業融資 運転資金借入の審査

Copyright© 運転資金借入.com , 2019 All Rights Reserved.