銀行の事業融資 運転資金借入を解説

池田泉州銀行で運転資金借入ができる事業ローンと資金繰り融資

更新日:

池田泉州銀行で運転資金の資金繰り。融資の種類と借入方法

池田泉州銀行のビジネスローンはどんな商品・サービスがある?

池田泉州銀行は、大阪府大阪市北区に本店を置いている地方銀行です。2010年に池田銀行と泉州銀行が合併し、池田泉州銀行へと新しく生まれ変わりました。地域第一主義を掲げており、多彩なビジネスローンを提供しているのが特徴です。そのため、事業主に嬉しい商品・サービスが充実しています。

なかでも目を引くのが特定業種向けのビジネスローンです。各業種に合わせて、さまざまなローンを展開しています。

クリニック応援ローン

診療所を営んでいる開業医専用のビジネスローンです。運転資金・設備資金・借換資金の資金繰りとして利用でき、新規開業資金としても役立たせることができます。

融資金額:1億円以内
融資期間:運転資金5年以内・設備資金20年以内。前者の据置期間は最長6か月、後者は最長2年になります。
融資利率:変動金利・固定金利から選択可能です。

介護事業応援ローン

サービス付きの高齢者向け住宅を建設したいと考えている方や、介護事業における事業資金などに使用できます。プランは2つで、高齢者住宅建設プランと介護事業者向けプランです。

融資金額:高齢者住宅建設プラン5億円以内、介護事業者向けプラン1億円以内
融資期間:30年以内/運転資金7年以内・設備資金15年以内。
融資利率:どちらも変動金利・固定金利から選択できます。

各業種向けのビジネスローンは、クリニック・介護向け以外にも、太陽光発電応援ローンや環境応援融資ファンドなどもあります。前者は、太陽光発電事業を応援するためのビジネスローンで、融資金額は個別相談になります。一方で後者は環境に配慮した事業に取り組んでいる企業向けのファンド商品で、融資金額は10億円までとなっています。

 

池田泉州銀行ビジネスローンの強み

各事業に適したビジネスローンを用意していること。業歴制限は少なく、創業・開業を考えている方にピッタリのローンばかり揃えています。やはり高額融資はもちろんのこと、『業歴制限が少ない』のは、最大のメリットになります。

 

企業サポートの融資商品

関西活性化融資ファンドI

無担保で1億円まで借入できるのが特徴です。ただし、利用できるのは池田泉州銀行の『コンソーシアム研究開発助成金』(または公共機関の助成金)を受賞している中小企業になります。

他にも、海外展開応援ローンやがんばる起業応援ローンなど、さまざまな商品・サービスを展開しています。

融資金額:5億円まで
融資期間:7年以内(据置期間1年)

関西活性化融資ファンドII

ファンドIと併用することで、効果を発揮します。

融資金額:1億円まで
融資期間:1年以内で補助金・助成金の交付日期間内までになります。

 

すぐに融資を受けたい人<必見情報>

クリックで該当情報へ↓

個人の与信で借りたい場合↓


当サイトは「運転資金借入.com」で検索


急ぎ至急の資金繰り融資に対応

ビジネクスト ※最短で即日融資も可能!

東証一部上場アイフルのグループ会社で安心
1,000万円の枠で最短即日融資も可能が1番の強み

  1. 最短で即日融資(申込時間帯などによっては対応できない場合も)
  2. 無担保・無保証で、手数料も一切不要
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
実質年率 限度額 担保・保証人
8.0%~18.0%
1,000万円
不要
ビジネクスト >> 続きを読む

 

オリックスVIPローンカード BUSINESS

個人事業主&経営者のためのカードローン

最短60分で審査回答
最短即日融資にも対応しているので使い勝手良し

  1. 即時振込み&即時返済サービスの至急対応力
  2. 主要なコンビニ全て・銀行・ゆうちょ銀行で使用可能
  3. 1万円から利用可能という手軽さも
実質年率 限度額 担保・保証人
6.0%~17.8%
500万円
不要
オリックスVIPローンカード BUSINESS
>> 続きを読む

 

資金調達プロ ※借金ではない資金調達を最短即日で

ビジネスローン=借金ですが
ファクタリングは借金ではありません!

あなたの会社に売掛債権があれば、それを使って資金調達できるのが「ファクタリングの資金調達プロ」の最大の特徴です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者や自営業者・個人事業主でもOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人だけでなく、自営業・個人事業主でも申込が可能
資金調達プロ >> 続きを読む

 

-銀行の事業融資 運転資金借入を解説

Copyright© 運転資金借入の融資が今日中に可能な銀行やノンバンク!<急ぎ 至急> , 2018 All Rights Reserved.