銀行からの融資・借入で資金調達

イオン銀行で運転資金借入ができる事業ローンと資金繰り融資

投稿日:2016年8月29日 更新日:

イオン銀行にもあった運転資金向けビジネスローンの概要

イオン銀行では、法人向けのローンサービスを展開しています。近くの店舗やコールセンターで融資の申し込みが可能です。決算書や登記事項証明書などの必要書類を準備して申し込みをすると、営業担当者による面談が行われます。この面談の中で営業担当者から、専門家の視点でどのような融資が会社にとってベストなのかの提案をしてくれます。そして融資に問題なしと判断されれば、契約という形になります。

イオン銀行では上で紹介した一般的なビジネスローンの他でも、アグリローンと呼ばれる農業を営んでいる人向けの融資サービスも提供しています。

たとえば農機具を新しく買い換えたいとか、農舎やハウスを作るなどの設備投資のための資金や規模拡大のための人手を確保するための資金といった融資を実施しています。アグリローンですが、100万円以上6000万円以内の範囲で融資を行います。

イオン銀行では法人用口座を開設することも可能です。また法人専用のインターネットバンキングとして、ビジネスネットサービスと呼ばれるものも用意しています。24時間・年中無休で利用できるので、振込なども思い立った時にいつでも実行できます。

またイオン銀行間の取引であれば、手数料は一切かかりません。専用ソフトなども必要なく、インターネットに接続できる環境であればいつでも利用できます。パソコンの他にも、スマホを使って取引もできるので、サクサクと、銀行関係の事務手続きを済ませられます。セキュリティ対策も万全なので、不正取引にもしっかり対応しています。

個人の与信で


個人の与信で借りたい場合

事業性資金としての処理ではなく個人の与信で借りたい場合は、あなたの状況に合わせて
下記の特集ページ↓(銀行勤務経験者が書いた審査の裏側)を読んでみてください

自営業・個人事業主・フリーランスの方を審査する
社長・法人経営者の個人の与信審査を語る

トップページへ


当サイトは「運転資金借入.com」で検索




ビジネクスト ※最短で即日融資も可能!

  1. 最短で即日融資 ※申込時間帯などによっては対応できません。
  2. 無担保・無保証
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要
東証一部上場・アイフルのグループ会社で安心。 何と言ってもビジネスローンで数少ない最短即日融資も可能なのが最大の魅力!
実質年率 限度額 担保・保証人
8.0%~18.0%
1,000万円
不要

ビジネスパートナー

  1. 最短、審査の翌日には融資が完了
  2. 原則無担保・無保証(法人は代表者の要連帯保証)
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額500万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要

東証一部上場の光通信グループ会社によるビジネスローン。現在、ビジネスパートナーという商品名を世に売り出し中ということもあって、新規の申込みを積極的に受け入れています。

実質年率 限度額 担保・保証人
9.98%~18.0%
500万円
不要

資金調達プロ ※借金ではない資金調達を最短即日で

ビジネスローン=借金ですが、
ファクタリングは借金ではありません。
あなたの会社に売掛債権があれば、それを売ることで資金調達できるのが「ファクタリング」の最大の特徴!
その中でも資金調達プロは安心してよいファクタリング紹介会社です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人のみ申込可能なので、その点には要注意
  5. 融資 → 借金とは違う資金調達方法で 欧米では一般的

ファクタリングは銀行でも一部取り扱いがあるのですが、ほぼ間違いなく償還請求権付きなので資金化も遅く使い勝手はよくありません。そういった点でもファクタリング会社を使う方が資金繰りに対応しやすいですね。

ファクタリング紹介会社の中でも安心さで一歩リードなのが「資金調達プロ」です。

-銀行からの融資・借入で資金調達

Copyright© 運転資金借入の融資が今日中に可能なノンバンクは?<急ぎ 至急> , 2017 AllRights Reserved.