自営業の経費 保険 資産/他コラム

自営業で借入する金利

投稿日:

銀行や消費者金融からお金を借りる時に注意しなくてはいけないことに、金利があります。

 

自営業の場合、運転資金などが必要でとにかくお金を用立てることだけに頭がいってしまい、金利を度外視してしまうことがしばしばあるようです。

 

現在は、出資法などにより上限金利が定められているだけでなく、裁量規制で借入出来る限度額も規制されていますので、悪徳な金融業者に多額の融資を高金利で貸し付けられることは滅多にはありませんが、しかし弱みに付け込んで多重債務での融資を持ちかけられたり、金利をごまかす金融業者も後を絶ちませんので注意が必要になります。

 

たかだか数パーセントの違いの金利なら借りやすい金融業者から借りた方が、面倒でないと考えるオーナーも少なくはありませんが、例えば0.1%の違いの金利でも100万円を借りれば100円の金利差が出ますので、年間での金利差になると大きなものになってしまいます。

 

一般的に、銀行からの融資借入での金利が比較的低く設定されていますが、手続きが面倒なうえに、用意する書類も多く審査が厳しいという難点があります。

 

消費者金融やノンバンク系での金利は、手続きや書類といった点で、簡素化されていますので比較的申請しやすいのですが、金利がかなり高めに設定されています。

 

また、利用限度額でも銀行系は高くなっていますが、ノンバンク系では数百万円から数十万円と低めの設定になっています。

 

ただ、ノンバンク系においても、事業者を対象として専用の融資商品では、比較的金利も低く設定されていますので銀行と比較したうえで検討すると良いでしょう。

個人の与信で


個人の与信で借りたい場合

会社の借入としての会計処理ではなく社長個人の与信で借りたい場合は、
普通のカードローンから低金利を選んでください↓

1番安い低金利キャッシングのカードローン比較!今年の最新版

トップページへ


当サイトは「運転資金借入.com」で検索




ビジネクスト ※最短で即日融資も可能!

  1. 最短で即日融資 ※申込時間帯などによっては対応できません。
  2. 無担保・無保証
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要
東証一部上場・アイフルのグループ会社で安心。 何と言ってもビジネスローンで数少ない最短即日融資も可能なのが最大の魅力!
実質年率 限度額 担保・保証人
8.0%~18.0%
1,000万円
不要

ビジネスパートナー

  1. 最短、審査の翌日には融資が完了
  2. 原則無担保・無保証(法人は代表者の要連帯保証)
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額500万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要

東証一部上場の光通信グループ会社によるビジネスローン。現在、ビジネスパートナーという商品名を世に売り出し中ということもあって、新規の申込みを積極的に受け入れています。

実質年率 限度額 担保・保証人
9.98%~18.0%
500万円
不要

資金調達プロ ※借金ではない資金調達を最短即日で

ビジネスローン=借金ですが、
ファクタリングは借金ではありません。
あなたの会社に売掛債権があれば、それを売ることで資金調達できるのが「ファクタリング」の最大の特徴!
その中でも資金調達プロは安心してよいファクタリング紹介会社です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人のみ申込可能なので、その点には要注意
  5. 融資 → 借金とは違う資金調達方法で 欧米では一般的

ファクタリングは銀行でも一部取り扱いがあるのですが、ほぼ間違いなく償還請求権付きなので資金化も遅く使い勝手はよくありません。そういった点でもファクタリング会社を使う方が資金繰りに対応しやすいですね。

ファクタリング紹介会社の中でも安心さで一歩リードなのが「資金調達プロ」です。

-自営業の経費 保険 資産/他コラム

Copyright© 運転資金借入の融資が今日中に可能なノンバンクは?<急ぎ 至急> , 2018 AllRights Reserved.