自営業の融資借入・資金繰り

自営業の様々なローン

投稿日:

自営業融資

自営業の方の中には、「いざという時のために、融資先を準備しておきたい」と考えている方もいると思います。最近では、自営業の方が利用出来る自営業融資が増えてきていますから、利用の際に迷ってしまう方もいるでしょう。

では、自営業融資とはどういったものなのか、ご紹介しましょう。自営業融資は、あくまでも会社を運営する際に必要となる費用のために、利用する融資となります。そのため、サラリーマンの方や主婦の方、個人の方が利用することは出来ません。自営業者のための、融資となっています。自営業の方は、資金繰りなども大変なこともありますから、そういった時に融資が利用出来ると、とてもありがたいもの。急な資金調達などの際にも、活用することが出来るでしょう。最近では、カードを使用した融資も増えてきていますから、限度額以内であれば何度でも、いつでも融資を受けることが出来るため、とても便利になっています。ただし、こういったカードでの融資の場合には、計画を立てた上で使用することが必要。キャッシュカードと勘違いし、どんどん融資を行ってしまえば、それだけ返済に苦労してしまうことになります。気軽に利用出来る自営業融資ではありますが、しっかりと計画を立てた利用が必要となります。

上手に自営業融資を利用することで、より会社の資金繰りも安定してくるはず。自営業融資を利用する際には、出来るだけ信頼出来る業者を選ぶ様にしましょう。金利など、比較して選んでいきましょう。

銀行信販自営業融資

自営業者の方の中には、普段から「融資先を、選んでおきたい」という方もいると思います。今は、融資などは必要なくても、自営業の方の場合には、突然融資が必要となることもありますから、あらかじめ準備しておくと安心ですよね。

では、銀行信販自営業融資について、ご紹介しましょう。銀行系、信販系の融資であれば、「安心出来る」という方も多いでしょう。融資は、あくまでも返済が必要となりますから、「出来るだけ、安心出来るところを選びたい」と考えている方も多いでしょう。また、「低金利のところを選びたい」という方がほとんどだと思います。そういった希望が叶うのは、やはり銀行系や信販系の融資といえるでしょう。1枚、こういったカードローンを持っていることで、いざという時には役に立ちますからね。「信販というと、買い物の際に利用するものでは?」と思われる方も多いと思いますが、今では信販会社でも、自営業者の方向けのカードローンを発行しているところが多くなります。既に、お持ちのクレジットカードなどがある場合には、同じクレジットカード会社の自営業者用のカードローンなどをチェックしてみるのも良いかもしれませんね。

カードローンというと、「仕事の際には、使えないのでは?」と思われる方も多いと思いますが、カードローンがあれば、いざという時のための資金調達の際にも役に立ちますので、今から準備しておくと良いですよ。銀行系や信販系のカードであれば、はじめて利用する方でも、安心して利用することが出来ますよ。

消費者金融自営業融資

自営業の方の中には、「融資を利用したい」と考えている方もいると思います。自営業の方の場合には、突然大きな資金が必要となることもありますから、融資先があらかじめ準備されていると、安心ですよね。

では、融資のひとつ、消費者金融自営業融資について、ご紹介しましょう。今では、消費者金融にも、自営業者のためのビジネスを目的としたローンの商品があります。消費者金融自営業融資の場合には、スピーディーな融資が可能という特長があります。仕事をしていく上で、突然まとまったお金が必要ということはよくありますから、突然の融資なども可能となる消費者金融の融資は、魅力的と言えます。カードローンの場合には、限度額の範囲内であれば、何度でも融資の利用を行うことが出来ますから、いざという時にはとても心強いカードといえるでしょう。しかし、消費者金融の場合には、フリーローンという名前のローンもあります。フリーということは、「どんな用途でも、可能だろう」と思われる方が多いと思いますが、商品によってはビジネスとしては使用出来ないというものもありますので、あらかじめ確認が必要となります。

更に、消費者金融自営業融資の場合には、銀行系や信販系と比べると、金利は高めの設定となっているところが多くなります。そのため、利用の際には本当に消費者金融自営業融資の利用が必要なのか、じっくりと考えた上で申し込むようにしましょう。計画的に利用するのであれば、消費者金融自営業融資も怖いことはありませんよ。

自営業融資不動産担保ローン

自営業を行っている方の中には、不動産などの資産がある方もいると思います。そんな方は、融資を受ける際に、「不動産を担保として、お金を借りたい」という方もいると思います。

では、自営業融資不動産担保ローンについて、ご紹介しましょう。土地などの担保がある場合には、いざという時のための資金調達の際にも、融資を受けることが可能となります。自営業の方の場合には、「より、会社を大きくしていきたい」「店舗を増やしたい」などの希望を抱いている方もいると思います。会社やお店の規模を大きくしようとすると、かなりの費用が必要となってきますから、融資の際にも苦労している方が多いと思います。土地などの資産がある方は、自営業融資不動産担保ローンを利用することで、融資を受けやすくなるでしょう。土地の評価は、不動産担保を扱っている業者によっても、かなり異なってきます。そのため、まずは窓口などで相談を行って、どのくらいの評価をしてくれるのか、など確認した方が良いでしょう。いくつかの店舗で、相談してみるのもおすすめですよ。更に、不動産のタイプがあることで、運転資金として利用するだけでなく、フリーローンなどの利用も可能となります。フリーローンであれば、使用用途は様々なことに利用することが出来ますから、フリーローンも検討してみる価値ありですよ。

このように、自営業の方で土地などの資産がある方の場合には、自営業融資不動産担保ローンを利用するのも、一つの方法となります。

自営業カードローン

自営業の方の中には、「いつでも、気軽に融資を受けることの出来る、カードローンに興味がある」という方もいると思います。カードローンであれば、自分が必要と思った時に、必要な額の融資を受けることが出来ますから、とても利用しやすいローンといえます。

では、自営業カードローンとは、どういったものかご紹介しましょう。自営業カードローンは、あくまでも事業資金を目的としたローンとなっています。そのため、急な資金調達などの際には、使用出来るローンとなります。限度額は、それぞれ異なっており、それぞれの限度額の範囲内であれば、何度もでも融資を受けることが可能となります。利用の際には、提携ATMからの使用や、インターネットを通しての使用が多くなります。自営業カードローンを扱っている銀行であれば、おまとめローンなども扱っているところが多くなりますので、既に融資を行っている方であれば、おまとめローンなども検討してみると良いかもしれませんね。おまとめローンを利用することで、返済総額がお得になる可能性もありますよ。「融資を急いでいる」という方であれば、インターネットから申込みが可能なカードローンがおすすめ。最短即日融資が可能なところもありますから、急いでいる方にとっても利用しやすいローンとなります。

ただし、カードローンの場合には、計画的に使用することが大切。融資を利用した際には、しっかりと管理して、計画的に返済を行っていきましょう。

個人の与信で


個人の与信で借りたい場合

事業性資金としての処理ではなく個人の与信で借りたい場合は、あなたの状況に合わせて
下記の特集ページ↓(銀行勤務経験者が書いた審査の裏側)を読んでみてください

自営業・個人事業主・フリーランスの方を審査する
社長・法人経営者の個人の与信審査を語る

トップページへ


当サイトは「運転資金借入.com」で検索




ビジネクスト

限度額1,000万円が最短3営業日で融資 アイフル系の安心感

ビジネクスト

アイフルグループだから安心

  1. 最短、3営業日で融資が完了
  2. 原則無担保・無保証
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要
実質年率 限度額 担保・保証人
8.0%~18.0%
1,000万円
不要



ビジネスパートナー ※最大45日間金利0円に注目!

  1. 最短、審査の翌日には融資が完了
  2. 原則無担保・無保証(法人は代表者の要連帯保証)
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額500万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要
  6. 最大45日間金利0円!

東証一部上場の光通信グループ会社によるビジネスローン。現在、ビジネスパートナーという商品名を世に売り出し中ということもあって、新規の申込みを積極的に受け入れています。

実質年率 限度額 担保・保証人
9.98%~18.0%
500万円
不要

オリックスVIPローンカード BUSINESS

最短60分で審査回答。
最短即日の融資にも対応
しているのが最大の魅力!

  1. 即時振込み&即時返済サービスの至急対応力
  2. 全ての主要なコンビニ・銀行・ゆうちょ銀行で使用可能
  3. 1万円から利用可能という手軽さも

※個人事業主の方は、業歴1年以上が対象です。

このオリックスVIPローンカード BUSINESSは自営業や個人事業主の方が仕事面でイザという時に使うカードとして最適です。

実質年率 限度額 担保・保証人
6.0%~17.8%
500万円
不要

資金調達プロ ※最短即日で資金調達 借金ではないのが魅力!

ビジネスローン=借金ですが、
ファクタリングは借金ではありません。
あなたの会社に売掛債権があれば、それを売ることで資金調達できるのが「ファクタリング」の最大の特徴!
その中でも資金調達プロは安心してよいファクタリング紹介会社です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人のみ申込可能なので、その点には要注意
  5. 融資 → 借金とは違う資金調達方法で 欧米では一般的

ファクタリングは銀行でも一部取り扱いがあるのですが、ほぼ間違いなく償還請求権付きなので資金化も遅く使い勝手はよくありません。そういった点でもファクタリング会社を使う方が資金繰りに対応しやすいですね。

ファクタリング紹介会社の中でも安心さで一歩リードなのが「資金調達プロ」です。

-自営業の融資借入・資金繰り

Copyright© 運転資金借入の融資が今日中に可能なノンバンクは?<急ぎ 至急> , 2017 AllRights Reserved.