信用金庫の事業融資 運転資金借入の審査

運転資金借入 のと共栄信用金庫ビジネスローン融資で資金繰りと金利

のと共栄信用金庫は1915年創業、石川県七尾市に本店を構える信用金庫です。

2003年に能登信用金庫、共栄信用金庫が合併し、現在の名称になりました。

運転資金借入などの資金繰りに利用できる融資商品はありませんが、その他の事業者向けサービスは利用できます。

法人キャッシュカード

普通預金、当座預金に利用できるサービスです。

休日や時間外での入出金取引ができること、窓口と比べて振込手数料がお得なこと、デビットカードとして利用できること、テレホンバンキングが利用できることなど、様々なメリットがあります。

ただし、デビットカード利用については普通預金のみです。また休日や時間外での入出金取引についてですが、当座預金の場合、土日・祝日、平日午後3時以降は入金不可となります。

テレホンバンキングは電話機から残高・入出金取引照会を行えるシステムのことです。

法人インターネットバンキング

照会サービス、資金移動サービス、収納サービス、ファイル伝送サービスを利用できるのが法人インターネットバンキングです。

照会サービスでは残高、入出金明細、取引履歴の照会ができます。

残高照会では利用口座における当日、前日、前月未残高を30口座まで、入出金明細照会では任意の期間における利用口座の入出金明細を、取引履歴照会では任意の期間における資金移動取引結果を照会できます。

資金移動サービスでは利用口座からのと共栄信用金庫またはほかの金融機関へ宛てた振込が可能です。

資金移動の予約、予約取り消しといった操作もできます。振込先は9,999口座まで登録可能です。

収納サービスでは税金や各種料金の支払いが可能です。

利用口座からPay-easyを利用して、のと共栄信用金庫所定の収納機関へ振込操作を行います。支払い履歴の照会も可能です。

ファイル伝送サービスでは総合振込といった多くの振込データを、1回の手続きでのと共栄信用金庫へ依頼できます。

1回で9,999明細まで依頼可能で、依頼済みのファイルの保存や全銀形式のファイル送信なども可能です。

法人インターネットバンキングを利用する場合、月額2,160円(税込み)の基本手数料、所定の振込手数料がかかります。契約料は無料です。

サービスの利用の流れは、まず本支店窓口で口座を開設します(すでにのと共栄信用金庫の口座を持っていればその口座を利用)。

必要事項記入・捺印を済ませた申込書を本支店窓口に提出後、2~3週間程度で「お客様カード」が届きます。

同封された操作マニュアルを参考に登録手続きを済ませれば、法人インターネットバンキングを利用できます。なお初期設定代行や操作方法説明といった有償サービスも用意されています。

 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2018.05~06前後)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

 

記事番号 166


当サイトは「運転資金借入.com」で検索


急ぎ至急の資金繰り融資に対応!事業資金 運転資金を早く借りたい人へ

ジャパンネット銀行ビジネスローン

ビジネスアカウントを持っていれば審査が早い
申込時に必要書類が少ないので申込がラク

  1. 個人事業主向けビジネスローンは必要書類なし
  2. 法人向けビジネスローンはメールで決算書を提出
  3. WEB上で契約後すぐに利用開始
  4. 即日融資は難しいのが難点
実質年率 限度額 担保・保証人
4.8%~13.8%
500万円
【個人】不要
【法人】代表者の連帯保証が必要

 

ジャパンネット銀行
ビジネスローン >> 続きを読む

 

資金調達プロ ※借金ではない資金調達を最短即日で

ビジネスローン=借金ですが
ファクタリングは借金ではありません!

あなたの会社に売掛債権があれば、それを使って資金調達できるのが「ファクタリングの資金調達プロ」の最大の特徴です。

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者や自営業者・個人事業主でもOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. 法人だけでなく、自営業・個人事業主でも申込が可能
  5. ファクタリング業者は街金レベルのところも多いが、
    「資金調達プロ」の運営元:株式会社セレスは、東証一部上場企業なので安心感が違う!

 

資金調達プロ >> 続きを読む

 

-信用金庫の事業融資 運転資金借入の審査

Copyright© 運転資金借入.com , 2020 All Rights Reserved.